生薬原料の取扱いについて

漢方薬、健康食品、民間薬、香辛料、天然香料、等幅広く取り扱っておりますその中の一部を紹介します。
素材の中に専ら医薬品(医薬品にのみ使用が許されるもの)もありますので該当品は供給先が限定される場合があります。
その場合は一般の消費者の方には供給出来ない場合もありますのであらかじめ御了承下さい。
業者の方には別途御見積させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

生薬原料一覧

L・メントール

健食・医薬品原料

(メントール)

L・メントール

天然の薄荷葉からとったL・メントール(日本薬局方)様々な希望数量にも対応させていただきます。
通常は25kg入り、7.5kg入り、1kg入りです。針状結晶(Menthol Crystal)です。

メシマコブ

健食原料

(メシマコブ)

サルの腰掛けの仲間です。中国では桑黄と呼ばれます。
原型、刻み、粉末 及び 濃縮エキス粉末(生薬対応比5:1)の形態でお届けできます。

ムクナエキス

健食原料

(ムクナエキス)

ムクナ(Mucuna Pruriens)はインド原産のマメ科植物でアユ-ルベーダでは”やる気や愛情を高める素材”として男女双方に用いられてきました。L-ドーパ 15%品 

マカ末/マカエキス末

健食原料

(マカマツ/マカエキスマツ)

ペルー原産 マカの粉末、マカエキス末(10:1、20:1)を提供しております。
強壮作用、若返りの作用があります。JAS有機滅菌マカ粉末を供給しております。 

マリアアザミエキス(シリマリン)

健食原料

(マリアアザミ)

マリアアザミエキス(シリマリン)

マリアアザミのエキス粉末 シリマリン70%以上 シリビン25%以上の乾燥エキス粉末肝臓に役立つサプリメント原料。

紫イペ(タヒボ)

健食原料

(ムラサキイペ(タヒボ))

学術名「タベブイア・アベラネダエ」と呼ばれるノウゼンカズラ科の植物で南米全域に生育しており、古代イン カ帝国の時代から原住民の難病治療に飲用されてきました。 
花の色により分類されるイペの中でも、赤紫の花をつける紫イペは特に優れた薬効があります。
お茶用の刻みでお届けいたします。健康維持のためにお飲みください。