生薬原料の取扱いについて

漢方薬、健康食品、民間薬、香辛料、天然香料、等幅広く取り扱っておりますその中の一部を紹介します。
素材の中に専ら医薬品(医薬品にのみ使用が許されるもの)もありますので該当品は供給先が限定される場合があります。
その場合は一般の消費者の方には供給出来ない場合もありますのであらかじめ御了承下さい。
業者の方には別途御見積させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

生薬原料一覧

ヨモギ

健食原料

(ヨモギ)

ヨモギの刻み、及び粉末を提供します。

ヨクイニン

健食・医薬品原料

(ヨクイニン)

殻をとったハトムギの種をヨクイニンといいます。イボ取りや美容のために使われます。

熊胆

医薬品原料

(ユウタン)

熊の胆汁を乾燥したもの。ワシントン条約で取引が制限されています。

ヤマブシ茸

健食原料

(ヤマブシダケ)

最近評判の高いヤマブシ茸β-グルカンが高くアガリクス、鹿角霊芝と並ぶ健康、免疫増強茸です。ヤマブシ茸エキス乾燥末(生薬比率8:1)も取り扱っております。
山伏の衣装の白く丸い飾りに似ていることに名前が由来します。
中国ではテナガザルの子供の頭に似ていることから「猴頭茹」ホウトウクウとよばれ、
四大山海珍味の1つとされている。
βーグルカンのほかへリセノン類による脳細胞活性化などマスコミにとりあげられました。

薬用炭

医薬品原料

(ヤクヨウタン)

日本薬局方の薬用炭を提供いたしております。その他活性炭を扱っております。